日和田山「滝とのどかな高麗の山里への道」は・・・こんなコース!
 初心者レベル
うっそうとした杉木立の道を登り、尾根づたいの道からの眺望が楽しめます 。

日和田山

 

標高305m、日高のシンボルとして親しまれている名山。石塔のある山頂より少し下った金刀比羅神社のあたりが見晴らしがよく、高麗の里や巾着田が望めます。秋になると、巾着田は曼珠沙華で染まります。

 

五常の滝

撮影スポット花見
 
仁・義・礼・智・信の5つの道徳に因んだ五常をその名に冠した清冽な滝。滝の前には不動尊が祀られ、土地の人たちの篤い信仰を得ています。
 

北向地蔵

史跡
 
その名の通り北を向いてひっそりたたずむ小さなお地蔵さまで、疫病を防いだり、現在では男女の逢瀬をとりもつともいわれています。
 

駒高

撮影スポット
 
奥武蔵自然遊歩道沿いの美しい集落です。条件に恵まれれば山並みの向こうに、富士山の姿を望むことができます。
 

高麗豆腐

売店
 
高麗駅から巾着田へ向かう道沿いにあるこだわりの「ざる豆腐」と「ゆば」のお店。
一般には流通していない “秩父黒豆”を使った汲みあげゆばが人気です。
 

高麗駅

売店休憩所トイレ
 
朝鮮半島の魔除け「将軍標(チャンスン)」が駅のシンボルとなっています。高麗という珍しい駅名も高句麗に由来するものです。
 

西武線高麗駅」構内案内図

撮影スポット 撮影スポット 博物館 博物館 史跡 史跡 札所 札所 花見 花見 紅葉 紅葉 売店 売店 休憩所 休憩所 トイレ トイレ 

このコースの簡易版地図を
ダウンロードする(PDF)

  • ハイキングの心得
  • ■コースの歩行時間・難易度などを参考に無理の無い計画を立てましょう。
  • ■ハイキングは経験のある方と2人以上で出かけましょう。
  • ■コースや体力に不安を感じたら無理をせず計画を切りあげましょう。
  • ■天候や季節に合った装備をしてください。特に冬期は注意しましょう。
 

日高市の観光案内|日高市観光協会 TEL.042-989-2111
西武鉄道お客さまセンター TEL.04-2996-2888 [営業時間平日9時〜19時 土・休日9時〜17時 年中無休(12/30〜1/3を除く)]

奥武蔵ハイキングマップ(日和田山) ※掲載内容は2008年1月現在のもので、現状と異なる場合がありますのでご注意ください。